フルオーダーについて 【鳥井工房】カメラの速写ケース&ストラップなど手縫いの革小物制作販売

toriikoubourogo.png
カメラの速写ケースやストラップなど、ハンドメイドの上質な革小物をご提案します。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



HOME > ガイド > フルオーダーについて

フルオーダーについて

当工房は、フルオーダーも行っております。お客様ひとりひとりのご希望や、制作する物の内容によってご発注の流れが変わってくると思いますのが基本はメールを通してのやりとりで設計や試作を繰り返し、最終確認をした上で本制作に入ります。

ご参考までに一例をご紹介いたします。

速写ケースの新規制作の場合

速写ケースの新規制作につきましてはカメラの実物がないと制作できませんので当工房にないカメラの場合はお客様のカメラを預からせていただきます。製品が出来て最終チェックまで使用しますので最大2〜3週間預かる場合もございます。

最初にお客様のご要望を聞いた上で設計から入ります。図面で確認して頂いて仕様が決定しましたら見積もりを出します。(この時点でのキャンセル可能です。)それから入金をして頂き、当工房のスケジュールを確認後カメラを当工房にご郵送ください。

サンプルを制作しお客様に画像でご確認いただきます。気になる箇所がありましたらここでご指摘いただいた上で本制作に入ります。
※設計段階でのミスがない限りサンプル制作は一回とさせて頂きます。二回目以降は追加料金が発生いたしますのでご注意下さい。

料金の目安
デジタルカメラ速写ケース 45,000円〜
フィルムカメラ速写ケース 35,000円〜

尚、今後商品化予定のカメラの場合、オーダー料金ではなく商品化された時に想定される金額でお受けする場合もございます。
その場合オーダーされた物と同じ仕様の物がそのまま商品化される可能性がある事をご了承下さい。

お問い合わせにて商品化の要望をたくさん頂いた機種は検討いたしますのでよっぽどマニアックなカメラでない限り先にご要望を出される方がよろしいかと思います。














ストラップサイズボタン01.jpg